超マンガ速報

マンガまとめ

【ドクターストーン】あのビビリだった銀狼がまさかの大活躍!!(画像あり)

280マンガ大好き読者さん ID:chomanga
毒ガスが来ない場所でゴリゴリすりゃいいのに

281マンガ大好き読者さん ID:chomanga
おそらくあの硫酸池の近くでしか採れないんじゃないかな?
しかしクロムがふつうに足滑らせて落ちそうになったのがドジすぎてちょっと笑ったw
282マンガ大好き読者さん ID:chomanga
千空「あぶねぇ、タッグで来て良かったぜ」ホース縛りギュッ
千空「……うぐっ、しまった!呼吸ができねえ!」


300マンガ大好き読者さん ID:chomanga
時間制限付きならゴリラの超スピードでなんとかなったやん(台無し)

そして根元溶けかけてる!って普通に死なない?
301マンガ大好き読者さん ID:chomanga
実際コハクなら息止め1、2分で硫酸回収くらい余裕そう
302マンガ大好き読者さん ID:chomanga
硫酸がかかった場所を布で縛るとかいう謎の処置
縛っても無駄だし、穴空いてたら意味ないし、っつうか縛ったら呼吸できないだろ


303マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>302
クロムの腹になんか小瓶と布切れが見えるんだけど
もしもの時用にパテみたいな物を用意してて
千空も同じもので対処したとか?
304マンガ大好き読者さん ID:chomanga
あのホースみたいなのって動物の皮なのかな
穴を塞ぐだけだから縛ってないだろ絆創膏レベルじゃね?
306マンガ大好き読者さん ID:chomanga
ボンベなんて作らずとも新鮮な空気があるとこまでホースを伸ばしてだな・・・
287マンガ大好き読者さん ID:chomanga
昨日は、不自然だー不自然だーと喚いている輩が居たが、何のことはない、そいつらが作者よりも頭が悪いだけだったな。

・チューブで吸い上げればいい説
 泡の飛沫がかかっただけで溶けるチューブで吸い上げるなんて無理だ。

・硫酸を汲むだけなら他に方法がある説
 他に必要なものがある。実際、千空が硫酸池の縁から何かをゴリゴリ採集していた。

・二人で行く必要はない説
 クロムが居なかったら、チューブが溶けて千空は死んでいた。
 銀狼が来てくれなかったら、クロムは死んでいた。
 実は二人どころか三人必要だった。
289マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>287
空気ボンベを作らずに危険なガスマスクを試すのは不自然
290マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>289
消防の空気圧縮した6.8リットルのボンベで稼働時間30分くらいらしいぞ

空気圧縮方法とその圧力に耐えられる容器が必要だな
ガラスでボンベ作る気なら予備何個必要か分からないわ
291マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>289
気体を圧縮する技術もないのにボンベ作ってどうする
千空たちの体重60キロと仮定すると安静時の一回の呼吸で600cc、1分間で約6-7リットルの空気を消費するんだぞ
硫酸採取の緊張感で呼吸数や換気量が増えることを考えたら倍以上に消費してもおかしくない
現時点で作れるガラス製のボンベなんてコスパ悪すぎて焼け石に水だよ
292マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>289
作者よりも頭が悪い奴が、また一人。
298マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>290-292
自分のイメージ

305マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>298
アイディアはいいけど、これ作るのすごく大変じゃないの?
ようは動物の皮とかで作ったバランスボールにホースを付けたみたいなものだよね?
一ミリの隙間もなくピタッと閉じた皮のボンベを作るのがあの時代では難しそう
あとかなり日数もかかりそう
288マンガ大好き読者さん ID:chomanga
ここで銀狼出てきちゃうのか
先週二人で熱い展開やったから二人で解決して欲しかったなぁ


293マンガ大好き読者さん ID:chomanga
銀狼も結構強いな駆けつけて男を槍ごと持ち上げる
というか槍も丈夫だな
294マンガ大好き読者さん ID:chomanga
刃持ったら手が切れる!と思ったけどそこまで鋭い刃じゃないよなw
296マンガ大好き読者さん ID:chomanga
クロムを持ち上げた銀狼の図、すごいんだけど
梃子の原理で考えたら一体どれだけ力持ちなんだと笑ってしまうw
支点も力点も銀狼の手で作用点が槍の先っぽのクロム(装備込みで70kgぐらい?)
折れない槍の柄もすごいな

いや、助かって良かったよ
普段臆病なやつが勇気を出して仲間のピンチを救うって素直に燃える


引用元:http://2ch.sc/