【凄い】高畑勲「火垂るの墓を観た若者が清太に共感せず、西宮のおばさんを擁護する意見が大勢を占める時代が来たら恐ろしい」(画像あり)


1マンガ大好き読者さん ID:chomanga
・当時の社会は非常に抑圧的な、社会生活の中でも最低最悪の”全体主義”はびこっていた時代
・そんな時代においては、あの未亡人(※西宮のおばさん)のいうことぐらい特に冷酷でもなんでもなかった
・清太の失敗はそんな”全体主義”の時代に抗い、節子と二人きりの”純粋な家庭”を築こうとする、というおそろしく”反時代的”な行為に走った事
・現代(※公開当時)の青少年や私たち大人が心情的に清太を理解しやすいのは、時代が逆転し価値観が反転したから
・しかしいつか再び時代が逆転したとしたら、清太に共感するどころかあの未亡人以上に清太を糾弾する意見が大勢を占める時代がやってくるかもしれない
・僕はそれが恐ろしい

※アニメージュ1988年5月号 「火垂るの墓」高畑勲インタビュー 「88年の清太へ」より

高畑勲監督追悼 「火垂るの墓」を本編ノーカットで
https://mainichi.jp/articles/20180412/dyo/00m/200/022000c
5マンガ大好き読者さん ID:chomanga
凄いな
4マンガ大好き読者さん ID:chomanga
冷静に見たらおかしいところ多いもん
9マンガ大好き読者さん ID:chomanga
さすが東大卒やで
12マンガ大好き読者さん ID:chomanga
やっぱ教育って大事だわ
2マンガ大好き読者さん ID:chomanga
節子(´;ω;`)

6マンガ大好き読者さん ID:chomanga
(僕が批判されるのが)恐ろしい

こうだろ
7マンガ大好き読者さん ID:chomanga
創造者の手を離れ時代経過すると文脈が変わり非難の質も変わることまでは考えてなかったんだろうな
あの時代の人らしいコメント
8マンガ大好き読者さん ID:chomanga
おばさんも性格悪いし清田も我慢が足りない
どっちも悪い
事故というのは愚者と愚者が出会ったときに起こる


10マンガ大好き読者さん ID:chomanga
ゆとりはツイッター()あたりで屁理屈こねて清太にツッコミ入れて俺頭いいとか勘違いしてそう
11マンガ大好き読者さん ID:chomanga
もうそうなっちゃってるね
残念だ
国が落ち目だからかな
13マンガ大好き読者さん ID:chomanga
やっぱり働かざる者食うべからずは真理

14マンガ大好き読者さん ID:chomanga
清田14歳の子どもなんだから、おばさん何言ってんだかって感じです
18マンガ大好き読者さん ID:chomanga
実際にあの時代に生きてきた人はあの時代皆苦しかったのと
他人の家に居候するというのがどういうことかわかってるから怒りと反感しか感じてないぞ
妹を守って偉いとは擁護しても世の中舐めてるしょせんアニメと鼻で笑うわ
19マンガ大好き読者さん ID:chomanga
20マンガ大好き読者さん ID:chomanga
勝手に戦争された結果、孤児になったあげく自己責任の論理で断罪される哀れ

22マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>20
親父が海軍幹部でいい生活してたやつだろ清太
恨むならオヤジたちを恨め
24マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>22
そういう話だろ?
親父を含めた大人たちが無謀な戦争に負けて子供達が不幸になったっていう

リアリティはともかくとして
26マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>24
違うぞ
海軍の幹部お子供で金持ちの清太が親戚の家で戦争中にニート生活したあげく説教されて家出

7000円(現在の貨幣価値で約1000万円)持っていながら妹を栄養失調で殺した悲劇

戦争云々を考慮してみても清太の無能さが際立ったアニメ
30マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>29
アニメの感想なのになんで無謀な戦争とか言ってるんですかね…?
32マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>29
それWW2の戦史の感想でしょ
34マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>32
「無謀な」はそうだけど、>>24の主張の真意はそこじゃないだろ
重箱の隅しかつつけないならいちいちつつかなくていいから

あと普通の人の感想もそうだし、作者の伝えたい事も似たようなもんだろう
21マンガ大好き読者さん ID:chomanga
不景気だから仕方ない
親戚の家で戦争中にニート生活とか嫌味言われても仕方ない
45マンガ大好き読者さん ID:chomanga
なんかさっきからずれてること言ってる奴がいるな
23マンガ大好き読者さん ID:chomanga
宮崎駿に海軍大佐の息子が餓えるわけねえだろって言われてたな
25マンガ大好き読者さん ID:chomanga
※この作品はフィクションです
28マンガ大好き読者さん ID:chomanga
純粋な家庭て…

理想のためなら殺しても良いのか?
そっちの方がやべぇよ
31マンガ大好き読者さん ID:chomanga
喧嘩はやめろ!全員被害者なんだ!それだけだろう!!
33マンガ大好き読者さん ID:chomanga
>>31
そもそも戦争の被害者と言う前提があっても、
嫌みに耐えきれずに妹を殺したんだぞ
39マンガ大好き読者さん ID:chomanga
金があるのにワザワザサバイバル生活するガイジ
37マンガ大好き読者さん ID:chomanga
清太の年齢を考慮しないと行動の選択肢も見えてこない面もある

43マンガ大好き読者さん ID:chomanga
時代背景もあれど、
叔母の嫌みに耐えきれずに飛び出すわ、才能以前の問題だと思う
40マンガ大好き読者さん ID:chomanga
まぁどっちにも共感できないけど、
それでもまだ叔母の方が理解できる
51マンガ大好き読者さん ID:chomanga
あの時代を生きてないのに
ババアが悪いだ清太が悪いだ言えないよな
あの時代は異質過ぎるからな食料も無い時代にババアが悪いとは言えないしな
引用元:http://2ch.sc/




シェアする

コメント一覧

  1. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 15:21 返信

    正直そんなん言ってるのってネット浸りの坂逆張り陰キャだけやろ

  2. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 15:37 返信

    ネットじゃキツめの意見を
    俺カコイイで逆張りみたいなの多いからな

  3. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 16:03 返信

    一番の高畑アンチはパヤオという事実

  4. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 16:05 返信

    人間は社会的生物であって、孤立しては生きていけないというのがテーマで
    それに反した清太とその末路から教訓を得る。
    そういう作品でしょこれ

    高畑がこんな事言ってたのが驚きだわ

  5. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 16:10 返信

    まあ、預金封鎖されて、ナベ・ヤカンまで回収されても

    まだ、「オクニのタメニ」とか「ガソリン血の一滴」とか、もう全体主義の終局だっただろね~

    犬HKの強制とか、年金フラグとか、また同じようなことしてるしね・・

  6. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 16:13 返信

    日本は、北朝鮮と何も違わない。
    国民はゾンビ化した奴隷だよ。

    潔癖なくらいに少数意見を血祭りにあげて
    悦楽感に浸るビョウキなんだよ。

    権利教育なんてないでしょ?
    義務教育ってそういう家畜教習なんだよね。

    • 名無しの読者さん 2018/04/19(木) 20:36

      大人が子供に教育を受けさせる「義務」という意味で義務教育、子供にとっては教育を受ける「権利」な

      小学校からやり直してこい

  7. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 16:15 返信

     欧米 「個人を尊重するよ。当たり前のことだよ。」

     日本 「アホのほうが使い易い。おれの言うこと聞けよ。」

    • 名無しの読者さん 2018/06/07(木) 19:26

      戦艦攻撃されても脱出優先の欧米さん流石

  8. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 16:17 返信

    すこしははだしのゲンの登場人物を見習えよ清田。

  9. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 16:21 返信

    昔、松嶋菜々子がやってたドラマは
    やさしいおばさんがだんだん変わっていく様子とか
    丁寧に描写されてたな

  10. 無礼面 2018/04/14(土) 16:26 返信

    そもそも だ
    原作者の野坂本人が
    「おばさんが正論 清太が駄目な奴だったことが悲劇になった」
    って言ってるんだから 原作者の言ってることが正解なんだよ

  11. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 16:42 返信

    それな
    原作者が絶対だからBBAが正しいんだよ

    個人的な感想はともかくな…

  12. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 16:44 返信

    古代から自然災害が起こり易い日本では協調性が重要になるのだろう
    個人主義だ云々吐かしてるボケがいたら一向に復興出来ない

    日本人であるのなら分かる事

  13. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 16:45 返信

    要は清太が無能だって自分で理解してなかったのが悲劇を生んだんだと思うよ。
    戦争中だから、後見人だからって被保護人の資産を流用していいってことではないし。
    おばさんが正論というのは違うと思うよ。

    • 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 17:12

      は?自分の子でもない子供を2人も完全に見返り無しで養えってか?
      しかもあらゆる物質が不足してる戦時中に?
      BBAの性格かキツいのは事実たが悪人じゃないぞ

    • 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 17:35

      おばさんが形見について冷静に諭せばまた結果は違ったんだろうなあ
      あれじゃ子供にとっては自分達の母親の形見を奪った鬼畜にしか見えないだろうからなあ。
      別のやり方があった時点で正論ではないわな。

    • 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 19:21

      そもそも、あのおばさんと節子達のお母さんはどちらかが身寄りがなくなったらもう一方が面倒見るっていう約束をしてたわけだから、見返りとかの問題でもないよなあ。

  14. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 16:50 返信

    これ見たことないんだけど、コイツ働かずに養って貰おうとしてたの?
    農家のガキなんて機械化される前はみんな強制労働だろ?
    いなかはそんなもんで戦争は関係ねーぞ

  15. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 17:12 返信

    おばさんが徹底して悪として描かれてる事実は変わらんからな
    悪に迎合するのが今の日本社会を象徴してるな

  16. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 17:18 返信

    おばさんが優しい人だと、物語がそこで終わってしまうじゃないですか!

  17. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 17:25 返信

    母親や赤ん坊の妹を守ろうとどんな仕事でもやると
    頑張ってた小学生のゲンがいるしな

  18. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 17:26 返信

    うちのばあちゃん戦争体験者だけど、子供の頃は周りの子供はみんな家の手伝いしてたし、それが当たり前で誰も疑問に思ってなかったと語っていた。

    男の子とかは遊びに夢中になるとそのまま仕事忘れてやんちゃしまくって、よく大人達に怒鳴られてたらしいけど。

    体悪いのに今でも働き者だ。

  19. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 17:27 返信

    サボり癖と共産主義思想で居づらくなった東映から妹というか弟分の宮﨑駿と出奔し
    小金井の穴蔵でなんとか食い繋いでいた高畑勲の自伝的映画
    だが現実は駿は死なないどころか超大作家になり本人はそのヒモに成り下がるという

    • 名無しの読者さん 2018/06/07(木) 19:28

      共産主義じゃないだろ、全体主義だ
      そもそも資本主義の暴走で起こした戦争だし

  20. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 17:29 返信

    高畑さんが危惧した通りの流れになってるな。

  21. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 17:35 返信

    しかしあのまま清太がおばさんの家に居続けてたらどうなってたんだろう?

  22. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 17:41 返信

    作品の見方を他人に強制するという高度な皮肉か何か?

  23. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 17:45 返信

    清太批判する前にお前が働けって人はこの画面の前に何人いるかな?

  24. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 17:52 返信

    一方ハリポタのバーノン伯父さんは食う寝る自室を与えたうえに、学校にも連れて行ってそれなりの教育を与えるも成人後ハリーの独り立ちの時には遺産うんぬんやかましいこと言わずにさよなら決めてくれる英国紳士やのに虐待クズ扱いやぞ。戦勝国はさすがですわ。

  25. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 19:25 返信

    「西宮のおばさんを擁護する意見が大勢を占める時代が来たら恐ろしい」
    作った側の率直な感想としては否定しようもないけど
    それぞれの時代にその時代に生まれてしまったからこそその時代に殺されたって事はありうる
    江戸時代に生きた人間が現代社会を見て素直に今の風潮を納得できるだろうか
    明治維新の英雄として祭り上げられてる人物も見る角度を変えれば果たして英雄であるのだろうか
    結局そういう自分とは違う歴史観や時代の中での風潮なんか恐れてても仕方ないし数十年後数百年後の歴史家にでも評論させとけばいいと思う

  26. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 20:06 返信

    なるほど、清田の足りない所は意図的に演出されていたのか。清田を批判してる人達はある意味高畑監督の掌の上で転がってるだけだったんだな。すげえ人だ。

  27. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 20:55 返信

    この手のスレに必ず蛆虫のように湧いて出る
    ムショクガーさんw

  28. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 21:00 返信

    家事を手伝うなり何なりすれば良かったのに
    節子が遊んでても叱らんけど14歳の立派な男手がニートしてたらそら叱るわ

  29. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 21:26 返信

    高幡勲「俺を批判する奴は最低の全体主義者」

  30. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 21:30 返信

    親父を怨めとか言ってる奴頭おかしい

    怨むなら勝手に押し掛けて押し付けて虐めて虐めて
    日本を抑圧し続けた白人連中だろ
    日本は鎖国までして関わり合いませんと姿勢を示したのに

    怨むなら白人だ。みんな白人に殺された。間違えてはいけない

    • 名無しの読者さん 2018/04/15(日) 02:42

      しかし現実には東アジア反日武装戦線という日本人の出来損ないが罪も無い一般の日本人を殺害するという怪奇

  31. 名無しの読者さん 2018/04/14(土) 21:34 返信

    全体主義全体主義言ってるけど、
    個人主義が行き過ぎた結果アメリカやフランスはどうなった?
    武器を手放せず黒人は未だに差別されフランスは移民だらけゴミだらけ
     
    大人は家族を守り隣人を守り生活の場を守る責任がある
    だから非協力的な者に対して甘い態度ではいられない
    余裕の無い家庭であればそれは当然
    それは全体主義でも何でもない。日本の大人の大人としての責任感だよ

  32. 名無しの読者さん 2018/04/15(日) 00:04 返信

    全体主義は悪で個人主義は善というのは思考停止の極みだと思うわ
    どんな主義だろうとその国の多くの人にとって具合が良ければ問題ないし
    逆に具合が悪ければどんな主義だろうとその主義は問題だろう

  33. 名無しの読者さん 2018/04/15(日) 02:44 返信

    あの時代の疎開者は、皆、農家の手伝いとか、組に入って何かしたり、そらもう必死や。
    何か手伝いせんと食えんのやから。

    せやのに清田は、何もせんとブラブラして…そら、おばさんも切れるやろ。
    おばさんの性格は悪いと思うけど…清田も素直じゃないし、妹の為に頑張って手伝いしてでも置いて貰うべきやった。
    海軍幹部のぼんぼんやから、世間知らずで結局あかんのかも知れんけどなぁ…
    うちの婆さんも、世間知らずで娘を1人餓死させてしまった。
    旦那は戦死。金持ちのお嬢様やったけど、世間知らずで一家離散したわ。残った娘は養女にだされた。
    戦争中、使用人が見かねて、闇市で麦買って来てくれたけど、人間の食べ物じゃないからと断ったらしい。→娘が餓死。
    金持ちのお嬢様の思考は、マジでヤバいと思う。世間知らずにも程があるわ。

  34. 名無しの読者さん 2018/04/15(日) 02:50 返信

    野坂昭如自身が、妹の食べ物迄食べてしまって妹を餓死させてるしな。
    清田に妹の面倒みさせてるのは、自身の妹に対する贖罪のオマージュやろな。

    一番のあかん子は、野坂昭如でした。終了

    • 名無しの読者さん 2018/04/15(日) 05:37

      いや、野坂昭如の妹は生きてるで
      野坂が「あの時の俺の浅慮の行動が、妹を死なせてた可能性高かったよな、幸運に救われただけだな」と後年に反省して書いたのが蛍の墓
      アニメ映画化後で世間がオバサン叩きの乾燥を持った時に「悪いのは戦争、時代であってオバサンも節子も清太も被害者、節子の死についいては清太の責任」と言ってる

  35. 名無しの読者さん 2018/04/15(日) 08:52 返信

    それこそ町の自警団に参加して、貯金を少し渡してればそれで済んだ話だよ。何もせんと家でごろごろしてりゃ現代だって色々言われるわ。

  36. 名無しの読者さん 2018/04/15(日) 09:05 返信

    フィクションなのに長文書いてる奴がヤバい。
    清太や節子、西宮のおばさんは実在しませんよ。
    火垂るの墓の記事だけは自分の考えを押し付けてくる奴がいっぱい湧いてくる

  37. 名無しの読者さん 2018/04/15(日) 17:38 返信

    片隅に枠を譲れ。悲劇起こすために登場人物馬鹿に書く作品なんて戦争に対する悲劇でも何でもねーわ。こんなもん間隔的に放映する映画じゃねーよ

  38. 名無しの読者さん 2018/04/15(日) 18:53 返信

    いや片隅は結構です。

  39. 名無しの読者さん 2018/04/15(日) 19:53 返信

    いやね、これマジで全部作者の妄想だからね。
    この話の原作者は戦後かなり裕福な暮らししてるからね。
    熱くなんなよ。

  40. 名無しの読者さん 2018/04/16(月) 09:44 返信

    ま、生き死にの状況で必死さが足らんよ
    ボンボンでも生きるために必死にやったのがあの時代
    だから、リアリティに欠けてる

    • 名無しの読者さん 2018/04/17(火) 02:17

      「完璧」と書いてリアリティとでも読むんか?

  41. 名無しの読者さん 2018/04/17(火) 09:41 返信

    居候してる身分のくせに家事の手伝いもしないってさ、14歳の子供だからしょうがないって理屈通らないと思うんだよね。ていうか、もう14歳にもなったらそれくらいわかるでしょ。それと、おばさん冷たいっていうけど、二人が食うだけ食って食器そのままにしても、怒ることもなく嫌々だけど洗ってくれるような人を本当に冷たい人だとはおもえないんだよね。

  42. 名無しの読者さん 2018/04/17(火) 12:12 返信

    今の時代だって、こんなゴロゴロしてるだけのニートなんて養いたくはない。
    1000万あるんで出て行きます。っていうなら止めやしない。

  43. 名無しの読者さん 2018/04/18(水) 20:12 返信

    落ち目日本人の末路

  44. 名無しの読者 2018/04/19(木) 14:16 返信

    1000万円を1年経たずに使い切る清太
    空襲を喜び火事場泥棒する清太
    節子が栄養失調なのにおばさんに頭を下げるのが嫌で戻らなかったのも清太
    そりゃおばさんよりこっちのイメージの方が悪いわ

    • 名無しの読者さん 2018/06/07(木) 19:33

      >節子が栄養失調なのにおばさんに頭を下げるのが嫌で戻らなかったのも清太

      ここはほんとな

  45. 名無しの読者さん 2018/05/18(金) 03:19 返信

    ※36
    フィクションに熱くなるのがヤバいなら世の創作物も宗教も生まれていないだろうな

アクセスランキング